PROFILE

フィロソフィーのダンス

Dance for Philosophy

FUNK・SOUL・DISCOのグルーヴに、歌詞には哲学のエッセンス、そしてコミカルで個性的なダンスを武器に活動する五人組アイドル!
彼女たちが歌い踊れば、ライブハウスはさながらダンスフロアに変化する!

結成五年目の2020年にソニー・ミュージックレーベルズよりシングル「ドント・ストップ・ザ・ダンス」でメジャーデビューし、オリコンウィークリーチャート2位を獲得。2022年11月19日にはメンバー自ら審査員となるオーディションを経て二人の新メンバーが加入。高クオリティな楽曲と確かなパフォーマンスは、数々の音楽ファンをうならせている。

 

With funk, soul, and disco grooves, philosophical lyrics, comical and unique dance moves, the stage will transform into a dance floor once the girls started to sing and dance!

 

<Biography>

2015年、音楽的にはコンテンポラリーなファンク、R&B。歌詞には哲学的なメッセージ込めるというコンセプトの下、数々の有名アーティストを発掘し世に送り出してきた加茂啓太郎プロデュースにより活動を開始。

アイドルの枠には収まらない高い音楽性と歌唱力で話題となる。

 

2017年には2ndアルバム「The Founder」収録の、音楽の歴史を振り返ったポップでキャッチ―なダンスチューン「ダンス・ファウンダー」がSpotifyのバイラル・チャートで女性アイドルとしては初の1位を2日間記録!

 

デビュー前から自身の冠番組 テレビ朝日「フィロのス亭」をはじめ、NHK「RAGAZZE!(ラガッツェ)~少女たちよ!~」での日本を代表する名だたるアイドルたちとの共演など、大型露出多数!

 

そして2020年、満を持してソニー・ミュージックレーベルズよりメジャー・デビュー!シングル「ドント・ストップ・ザ・ダンス」でメジャーデビューし、オリコンウィークリーチャート2位を獲得。

 

3rdシングル「ダブル・スタンダード」はTVアニメ「魔法科高校の優等生」のエンディングテーマに起用。4thシングル「サンフラワー」はオリジナルアニメ映画「フラ・フラダンス」の主題歌に起用されている。メジャー1stアルバム「愛の哲学」収録の「ロック★with you」はバスケットボール女子日本リーグ“Wリーグ”の公式応援ソングに起用され、フィロソフィーのダンスは2021年からWリーグの公式応援アーティストを務めている。

 

2022年11月19日を以って、オリジナルメンバーの十束おとはが卒業。

メンバー自ら審査員となるオーディションを経て、木葭のの、香山ななこの二人が加入した。

 

FUNK・SOUL・DISCOの名曲の香りをふんだんにまとった高クオリティな楽曲と

彼女たちのパフォーマンスは、数々の音楽ファンをうならせてきた。それぞれが独自の哲学で魅力をふりまく最強の五人が、音楽業界に一石を投じる!

 

Under the concept of modern funk and R&B musical contents with lyrics containing philosophical message, the four girls of Philosophy no Dance started

their careers in 2015 with the production of Keitaro Kamo, producer who has discovered numerous famous artists.

They have become a hot topic because of their high musicality and singing techniques which cannot be commonly seen among girl groups.

 

In 2017, ‘DANCE FOUNDER’(from 2nd album ‘The Founder’), a catchy dance tune that looks back on the history of music, took 1st place on

Spotify Viral 50 and kept its position for 2 days, which was the first time ever for a girl group in Japan.

 

In 2018, ‘It’s My Turn / Live Live’ took 1st place on Oricon Daily Chart and 7th place on Oricon Weekly Chart.

 

In 2019, Philosophy no Dance successfully performed “Glamorous 4 Tour” in 10 locations around Japan, which was the biggest national tour they’ve ever done.

 

Even before debut, the girls have been appearing on TV show “The Clan of Philosophy no Dance (TV Asahi)” and had performed with famous girl groups

such as Morning Musume ’20 and Momoiro Clover Z in TV show “RAGAZZE! (NHK).”

 

Mixing funk, soul, and disco music, Philosophy no Dance’s high-quality tunes and performances have gained much admiration from many music fans.

In 2020, Philosophy no Dance is finally making its major debut from Sony Music Labels!

The girls, each with their own philosophical charm, are going to create a stir in the music industry!

 

●奥津マリリ

   
 “マリチチ”を武器にグラビアでも活躍するセクシーお姉さん

出身地:神奈川県

好きなお酒:ビール、焼酎、日本酒
好きなおつまみ:ハツ串、おいしいレバー、あん肝、白子の天ぷら、餃子
趣味:サウナ、料理
休日の過ごし方:キッチンドランカー

スイートでメロウなボーカルは「脳トロ」と形容される。
その恵まれた体型を活かし、グラビア・モデルとしても「マリチチ」を武器に週刊プレイボーイ、
ヤングマガジン等で活躍している。
加入前のシンガーソングライター時代には胸をつぶして目立たないようにしていたり、可愛いといわれるのが嫌だったことも。
今では「愛がすべて」をモットーに、誰よりもセクシーを楽しんでいる。

 

●佐藤まりあ

キャリア10年以上!正真正銘のスーパーミラクルアイドル

出身地:埼玉県
好きな食べ物:チョコレート、牛タン
趣味:庭園めぐり、マシンピラティス、ネットウインドウショッピング、2009年からの古参kpopヲタク
特技:字をきれいに書く、パンを綺麗に切る
チャームポイント:腹筋が綺麗に割れている
好きな異性のタイプ:全ての生き物に優しい気持ちを持てる人、食に興味がある人
今までで一番の挫折:オーディションに50回以上落ちたこと。2次審査でだいたい落とされてしまうので
人間性を否定されているのかな?と心折れそうになりました。

自分が定めたアイドルルールを貫きキャリア10年以上の正真正銘スーパーミラクルアイドル。
そのルックスとは裏腹に腹筋女子としてフジテレビ、ターザン等のメディアに取り上げられるという一面もある。
座右の銘は「継続は力なり」。小学生からアイドルに憧れ、ありとあらゆるオーディションを受けるも、ことごとく落ち続けた過去を持つ。
フィロソフィーのダンスは”人生”と語る彼女は、今日も自分が一番輝ける場所で日々ストイックにアイドル道を極める。

 

●日向ハル

アイドル界が誇るソウルフルな歌声を轟かせる身長144cmの大物

出身地:東京都
好きな食べ物:ジンギスカン、タイ料理、麺がもちもちのパスタ、水炊き
好きなお酒:ハイボール。たまにビールと生搾りレモンサワー、ジントニック。
趣味:ミュージカル鑑賞、フィルムカメラ、インスタを徘徊して可愛い人やブランドを見つけること
好きなアーティスト:美空ひばり、椎名林檎、UA、中村佳穂、SANABAGUN.、Kroi、MAMAMOO / 矢沢あい、とんだ林蘭、onnacodomo
挑戦してみたいこと:ミュージカル出演

ソウルフルでハスキーなボーカルはアイドルの枠ではもはや収まらず、
TX「カラオケバトル」への出演や、EX「関ジャム」で令和のアイドル界スゴいボーカリスト10人 に選ばれ”規格外のソウルシンガー”と紹介されるなど活動の幅を広げている。
その声は「ゴリゴリのゴリ」とファンから形容され、グループの歌を力強く引っ張る存在。
また幼少時から習っていたダンス・スキルも確かなものがある。小学生からの将来の夢は歌手。
バンドをやっていたが先が見えなくなり、売れるために手段を選んでいる場合ではない、と一念発起しアイドル界に飛び込んだ。

 

●木葭のの

全人類に“ののを笑顔にしてえ”と思わせる、富山県産ド天然ピュアガール

出身地:富山県
好きな食べ物:ネギトロ
趣味:ソロ活、Vtuber鑑賞(兎田ぺこら、角巻わため…etc)、フィルムカメラ
どうしても譲れないこだわり:ラーメンはバリ硬
今までで一番頑張ったこと:管理栄養士の国家試験勉強
憧れのアーティスト:山口百恵

 

オリジナルメンバー自らが審査員となって開催されたオーディションで2022年11月に加入した新メンバー。
二次審査では本領が発揮できず悔し泣きしてしまったが、三次審査、最終審査とストイックに努力を重ね力強いパフォーマンスと熱い想いが伝わり見事メンバーに。
歌うことを何よりも愛し、誰かの肝に染みるような歌を歌えるようになりたいと意気込む。
一人でディズニーシーを楽しめるほどのソロ活のプロである。

 

●香山ななこ

確かな努力と信念でポジティブオーラを振りまく、みんなの妹
出身地:神奈川県
好きなスイーツ:パフェ、マカロン、カヌレ
趣味:絵を描くこと、映画鑑賞
好きなアイドル:アンジュルム、虹のコンキスタドール、ミームトーキョー、fishbowl、ASP etc…

 

オリジナルメンバー自らが審査員となって開催されたオーディションで2022年11月に加入した新メンバー。オーディションの最終審査では最年少ながら、審査員全員にレスをする堂々たるパフォーマンスを披露した。
大のアイドル好きで、フィロソフィーのダンスのライブにもプライベートで以前から足を運んでいた。フィロソフィーのダンスが出演していたレギュラーラジオ“踊っちゃわNight”に「アイドルになりたい」とお悩み相談を寄せ、それにメンバーの日向が応えたことがある。
休日は家に引きこもることが多く、趣味で描いている絵は趣味の域をはるかに超えるクオリティ。